スポンサードリンク
   

公認心理師での開業は可能か?


公認心理師を取得して開業することは基本的には可能です。
ちなみに公認心理師が出たからといって、民間のカウンセラー資格ではカウンセリングができないのかと言われるとそんなことはありません。

現状では、医師や建築士、会計士のような業務独占のカウンセラー資格などありません。

(業務独占資格とは、「この資格を取らないとこの仕事はできない」と国が決めている資格です。例えば、医療行為は医師免許が必要という感じです。)

また、公認心理師は「心理学的な知識を使って援助する資格」であって、「カウンセリングをする資格である」とは明記されていません。

おそらくカウンセリングスキルで言えば臨床心理士の方が高いでしょう。
(とはいっても、国家資格に代わりはないので取得した方がいいのは確かですが)

当面は民間のカウンセラー資格でも十分開業はできるので、そちらを取得しても問題はないと思います。

ただし、開業は社会性と経営力、マーケティング力がかなり問われますし、当然カウンセリングスキルも必要なので、開業自体は簡単にできますが、経営維持するのはかなり難しいのでその辺りをわきまえておくことが大切です。

    スポンサードリンク
   

posted by たな at | カウンセリングに関する資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク